『   沈胴レンズの功罪   』


000028-2



閑話休題


- - -


僕が使っているLeitz Elmar 50mm F3.5というレンズは、

レンズが伸び縮みする、所謂、沈胴レンズです。


これが、普段バックにしまっているときはカメラが超コンパクトになって

とても便利。

ところがこんな便利なレンズにもレンジファインダーならではの功罪が「二つ」あります。

そのうち一つをついにやってしまいました。

それは、

 ・レンズが伸びきっていなかったこと

これに気が付かず、フィルム半分くらい撮ってしまいました。

写真はもちろんボケボケでスポイルです。ザンネン。

お陰様で撮影会のときは、レンズが延びてるか、そればっかり気にしていました。



ところで、もう一つの功罪、わかりますかね!?

もう一つは沈胴レンズというよりレンジファインダー特有のアレです^^;


今度それをやってしまったら、またそのとき報告します^^

※もう一つの功罪は、私はやらない自信があるので、報告する機会がないかも!?




にほんブログ村 写真ブログ ライカへ - (Follow me!)


by photosuke | 2012-06-22 19:17 | Leica IIIc
写真ブログ ライカ - Twitter(Follow me!)